キャンパス画像

マイクロソフト・アカウントと
Office 2019 インストール

大学モデル、看専モデル 共通


レポートを書く Word ワード、表計算やグラフを作る Excel エクセル、スライドを作って発表する PowerPoint パワーポイント、メールとスケジュール管理をする Outlook などをまとめて Office オフィスと呼びます。最新バージョンは 2019 で3年ごとにバージョンのアップデートがあります。スタンダートとかプロとかエディションによって含まれているソフトが違います。Home and Business 2019 はプレインストール版です。

Office をインストールするにはオンラインで MS マイクロソフト・アカウントの登録が必要です。他のパソコンでは使用できません。

Office Home and Business 2019 のカードを開けて中をスクラッチするとインストールに使用するプロダクトキーが書かれています。

Office 2019 インストールの手順

(1) デスクトップの左下のスタートボタンをクリックして Excel を選び、表示された画面でプロダクトキーを入力します。画面の見え方が下の図と違う場合でもそのまま進めてください。


(2) プロダウトキーは、アルファベットの「O」オーと「Q」など入力間違いがあるとエラーになります。大文字の入力はキーボードの「Shift」キーを押しながら入力しますがここでは自動で大文字になります。「-」ハイフンも自動で入力されます。


(3) プロダクトキーが確認されたら「Office ライセンス認証」を押してマイクロソフト・アカウントの登録へすすみます。


(4) 下の画面で「アカウントの作成」を押します。パソコンのセットアップでメールアドレス *****@outlook.jp を取得しマイクロソフト・アカウントを作成した場合は「サインイン」を押して画面の指示に従って設定します。


(5) メールアドレスを入力して「次へ」をクリックします。パソコンを初期化して再インストールが必要となった場合に、ここで入力したメールアドレスを忘れると Office を使用できなくなるため、学校から発行されたメールアドレスで登録してください。個人使用のメールアドレスでも登録できますが、その場合は忘れないようにしてください。本人しか分からない情報です。次の画面でパスワードを入力します。


(6) パスワードを入力します。メールアドレスとセットで発行されたものを使用してください。アカウントに個人使用のメールアドレスを使った場合はパスワードも忘れないようにしてください。本人しか分からない情報です。次の画面で氏名を入力します。


(7) 上の行に苗字を、下の行に名前を入力します。インストールが終わると Office のアカウントに氏名が表示されます。次に生年月日を入力します。


(8) 矢印を押して生年月日を入力します。「次へ」を押すとアカウントに使用したアドレスへ本人確認のためのメールが送信されます。


(9) Google Chrome グーグル・クロームなどのブラウザを開いて gmail にログインし、受信トレイでマイクロソフトからのメールを開きます。gmail のログインは発行された ID とパスワードを使用します。メールに記載された番号を入力して「次へ」を押します。アカウントに個人使用のアドレスを使用した場合は、メールを受信して番号を確認してください。

Gmail ジーメール


(10) この画面で、表示されているアルファベットと数字を同じように入力します。大文字、小文字の区別があります。ロボットではない証明のためです。間違えるたびに複雑になるので注意して入力してください。


Office 365 って何?

Office 365 オフィス・サンロクゴ は Home and Business と違って毎月または1年間の料金を支払うことで利用できるクラウド型のアプリです。Word、Excel、PowerPoint などの他、オンライン・ストレージ OneDrive 1TB と Skyp の使用権がついています。通常の Office はパソコン専用の永久ライセンスですが Office 365 は Windows、Mac、タブレット、スマホなど同時に5台まで使用できます。

Office 365

セットアップ

操作方法

故障・修理

部品や経年劣化による故障は「自然故障」の扱いとなり、メーカー保証で無償修理ができますが、使い方に原因がある場合は故障ではなく「事故」の扱いとなりメーカー保証の対象外です。「うっかり」落としてしまったような場合、大学モデルは「あんしん保証4年版」(1年生)と QG-Care 4年版(2年生~4年生)で思わぬ事故を補償します。看専モデルは QG-Care 3年版で補償します。

取り扱いには十分気をつけて大事に使ってください。


生協パソコンの延長保証

  • 大学モデル1年生は、メーカー保証4年間 + あんしん保証4年版
  • 看専モデル1年生は、メーカー保証4年間 + QG-Care 3年版
  • 大学モデル2年生~4年生は、メーカー保証4年間 + QG-Care 4年版
QG-Care

※ 看専モデルは社会人1年目への対応を考慮して、メーカー保証とウイルス対策 ESET を4年版にしてあります。


故障相談と修理の流れ

  1. 生協へ持ち込んで相談
    (1年生は週2回の放課後相談窓口へ。長津田店は電話相談。)
  2. 不具合の症状により部品交換や初期化が必要であれば修理受付
  3. 修理中は代機を貸し出し(修理期間は約2週間)
  4. 修理が完了したら貸出機と交換に返却
    (初期化による Windows のセットアップは生協で行います。)

※ 修理に出す前に、書きかけのレポートや必要なファイルはUSBメモリなどにバックアップコピーをとってください。修理で初期化が必要となった場合は中のデータ(保存した文書やアプリなど)がすべて消えます。正規の音楽ファイルはダウンロードし直してください。


お知らせ

【学部新入生】

2020/5/7

パソコンのセットアップと Office 2019 、ESET 6年版をインストールして下さい。「あんしん保証サービスパック4年版」の登録は生協で一括登録します。登録がまだの方は「お客様登録」のみすませてください。下記サイトの「ご登録はこちらから」を押してマイページにログインできれば「お客様登録」はすんでいます。ウイルス対策ソフトの ESET は卒業まで6年間有効です。

・あんしん保証サービスパック4年版の登録

※ 機種の変更にともなう返金は5月中に行う予定です。差額につきましては、当初の見込みから変更があります。

<差額の根拠>
・タッチパネルとCPU、軽量パーツの変更等
・周辺機器の提供と保証の変更
・ボリュームディスカウントによる変更

バッグとプリンタは富士吉田入寮後にお渡しします。送付をご希望の方はご連絡ください。


【看専新入生】

パソコンのセットアップと Office 2019 、ESET 4年版をインストールして下さい。4年延長保証の登録は生協で行います。パソコンのサポート(相談や修理)は学部生と同等です。困ったことがあれば旗の台キャンパス4号館地下の生協カウンタへ持ち込むか電話、メールでご連絡ください。ウイルス対策ソフトの ESET の有効期間は4年間です。

※ 看専モデルの ESET で、有効期限が2023年までと表示される場合がありますが、2024年まで4年間有効です。8月までに有効期限の表示を修正します。バッグと周辺機器は登校が再開されてからお渡しする予定です。


【2年生、3年生、4年生】

電話とメールで相談や修理の受付をします。登校日に生協へ持ち込んで相談することもできます。登校が難しい場合は自宅から修理センターへ着払いで送付して、修理完了後に自宅へ宅配できます。自己負担5,000円や修理代金がかかる場合は、登校が再開してからお支払いください。


【5年生、6年生】

メーカー保証は4年間で終了しますが故障の相談や修理中の貸し出しなどのサポートは卒業まで継続します。部品交換が必要となる修理は有償になります。

ウイルス対策ソフト ESET の更新は4年生の3月末まで4年間です。更新のメッセージが出ますので新規にウイルス対策ソフトを購入し、いま入っている ESET をアンインストールしてから新規にインストールしてください。特別仕様のためそのまま継続して更新することはできません。

※ 2019年(新2年生)からウイルス対策の更新期間を6年間に延長しました。


【卒業生】

6年間(保健医療学部は4年間)、生協パソコンを大事に使っていただきありがとうございました。2020年1月に Windows 7 のサポートが終了しました。2014年入学の方には最新の Windows 10 パソコンや Mac への買い替えを推奨します。

お問い合わせ

電話

03-3788-2322
内線 8268

Eメール

coop-info@ofc.showa-u.ac.jp

※ 折り返しの連絡がない場合は
電話連絡を下さい。

店舗案内

緊急事態宣言を受けて、6月6日(土)まで店舗ごとに営業時間の短縮や臨時閉店を実施しています。詳細は各店舗へお問い合わせください。

2020年7月1日から始まる経済産業省の「プラスチック製買物袋の有料化制度」に伴いレジ袋は大小問わず1枚5円(税込)となります。

プラスチック製買物袋の有料化制度(経済産業省)


富士吉田店

TEL/FAX 0555-23-8505
週2回(火、木)放課後にパソコン相談

長津田店

TEL 045-985-9624
FAX 045-985-9625
生協で相談、修理受付

洗足店

TEL/FAX 03-3787-4432
旗の台店で相談、修理受付

看専

平日昼間のみ訪問販売
旗の台店で相談、修理受付

グリル・アミ

TEL/FAX 03-3785-9729

旗の台店

TEL 03-3788-2322
FAX 03-3782-8729
生協カウンタで相談、修理受付

【主な取り扱い品】店舗により取り扱いのない場合がありますのでお問い合わせください。

教科書、参考書、雑誌、電子辞書、実習用品、白衣、スクラブ、ナースシューズ、ステート、文具、日用雑貨、食品、飲料、家電、事務用品、OA機器、パソコン本体、Mac、周辺機器、スマホグッズ、アカデミック版ソフト、切手、ゆうパック、宅急便、名刺、印刷、製本、コピーサービス、運転免許、合宿免許、オリジナル商品、ISIC国際学生証、共済・保険

・関連施設へ送付する場合は送料がかかります。

・その他、お取り扱いとお見積もりはお問い合わせください。


昭大生協 旧サイト

(スマホには対応していません。)


TOP