キャンパス画像

USBメモリの使い方

大学モデル、看専モデル 共通


USBメモリはデータ(ワード文書やエクセル表、パワーポイントのスライド、PDFファイル、写真など)をバックアップコピーして保存します。小さくて便利ですが、なくさないように気をつけてください。

※ SDカード、マイクロSDカードも使用できます。大学モデルはSDカードアダプタに micro SD を差し込んで使用します。


  1. パソコンに差し込む
  2. 平たい角形のUSB差し込み口(ポート)に上下を合わせて差します。USBポートの形は USB-2 や USB-3 と USB-C(丸味のあるスマホのタイプC)とで形が違います。初めて使うUSBメモリを差すと図の画面がでるのでフォルダのアイコン(エクスプローラー)を選択します。


    ESET が USBメモリを検知します。「今すぐ検査」を押すと、USBメモリがコンピュータ・ウイルスに感染していないか検査します。「×」で閉じます。


  3. エクスプローラーの画面
  4. 「エクスプローラー」は 「IE インターネット・エクスプローラー」とは別のアプリで、パソコンに保存してあるフォルダーやファイルの場所を表示します。パソコンに差した USBメモリの中が表示されます。まだ空です。「UBSメモリ」は製品名で、「USBドライブ」や「(D:)」はパソコン用語です。ディードライブと読みます。USBメモリが「リムーバルディスク(D:)」と表示されることもあります。USBメモリを複数差すと(E:)(F:)(G:)と表示が増えます。

    画面下のタスクバーにあるフォルダーアイコンがエクスプローラーです。USBメモリを差しても開かないときは、エクスプローラーを起動して「USBドライブ」をクリックします。


  5. 保存用のフォルダーを作る
  6. 赤線の枠の中のどこかで右クリックし、メニューから「新規作成」⇒「フォルダー」を選びます。


    USBメモリの中に「新しいフォルダー」が表示されます。保存ファイルが多くなったら「更新日時」をクリックして新しい順に並び替えます。右下のアイコンでアイコンの大きさを変えます。詳細表示から中アイコンに変わります。



  7. USBメモリに保存する
  8. ワードの文書をUSBメモリに保存します。画面左下のスタートボタンの右に「wo」と入力して検索し、メニューの「タスクバーにピン留めする」を押します。


    メニューが表示されないときは「∨」を押します。


    ワードのアイコンがタスクバーにピン留めされます。ピン留めしたアイコンを右クリックするとピン留めを外せます。


    ピン留したアイコンをクリックしてワードを起動し、ホーム画面で「白紙の文書」を選びます。


    文書が開いたらローマ字入力で何か入力し、「スペース」キーか「Tab」キーで変換候補を選び「Enter」で確定します。


    キーボードとローマ字入力の練習


    入力 ⇒ 変換 ⇒ 確定したら、左上の「ファイル」を押してワードのホーム画面に戻ります。


    ワードのホーム画面で「名前を付けて保存」を選び「参照」を押します。次回から保存したファイルや保存場所の履歴が表示されます。


    エクスプローラーの画面に戻るので、USBドライブの中の「新しいフォルダー」を選びます。「ファイル名」にはワード文書の最初の文字列が自動で入りますが、変更できます。「ファイルの種類」は「Word 文書」のまま「保存」を押します。


    タスクバーにあるフォルダーアイコン(エクスプローラー)を押します。


    「USBドライブ」の中の「新しいフォルダー」をクリックして保存した文書を確認します。


  9. ワード文書を PDF で保存する
  10. タスクバーのワードアイコンをクリックして表示を切り替えます。


    「名前を付けて保存」の画面に保存場所の履歴が表示されているので「新しいフォルダー」を選びます。


    保存画面で「ファイルの種類」の右端にある「∨」を押して「PDF」を選びます。


    「ファイルの種類」が「PDF」に変更されたのを確認して「保存」を押します。


    保存が終わると PDF ファイルの閲覧アプリ(アドビリーダー)が開きます。タスクバーのフォルダーアイコン(エクスプローラー)を押して切り替え、USBメモリに保存されたのを確認します。


    画面では「新しいフォルダー」の中にもう一つ「新しいフォルダー」を作っています。

    アドビリーダー Acrobat Reader DC のインストール


  11. USBメモリを取り出す
  12. 保存が終わったら USBメモリを取り出します。下の手順のいずれかで取り出します。

    ・取り外す USBドライブをクリックして、上の「管理」メニューから「ドライブツール」⇒「取り出す」を選ぶ

    ・取り出す USBドライブを右クリックしてメニューから「取り出し」を選ぶ


    ・タスクバーの右にある「∧」を押して「取り出し」を選ぶ


    取り出すときにエラーが表示されたら、USBメモリから開いているファイルやフォルダーを閉じて、取り出しをやり直します。「新しいフォルダー」に保存したワードの文書が開いています。




セットアップ

操作方法

故障・修理

部品や経年劣化による故障は「自然故障」の扱いとなり、メーカー保証で無償修理ができますが、使い方に原因がある場合は故障ではなく「事故」の扱いとなりメーカー保証の対象外です。「うっかり」落としてしまったような場合、大学モデルは「あんしん保証4年版」(1年生)と QG-Care 4年版(2年生~4年生)で思わぬ事故を補償します。看専モデルは QG-Care 3年版で補償します。

取り扱いには十分気をつけて大事に使ってください。


生協パソコンの延長保証

  • 大学モデル1年生は、メーカー保証4年間 + あんしん保証4年版
  • 看専モデル1年生は、メーカー保証4年間 + QG-Care 3年版
  • 大学モデル2年生~4年生は、メーカー保証4年間 + QG-Care 4年版
QG-Care

※ 看専モデルは社会人1年目への対応を考慮して、メーカー保証とウイルス対策 ESET を4年版にしてあります。


故障相談と修理の流れ

  1. 生協へ持ち込んで相談
    (1年生は週2回の放課後相談窓口へ。長津田店は電話相談。)
  2. 不具合の症状により部品交換や初期化が必要であれば修理受付
  3. 修理中は代機を貸し出し(修理期間は約2週間)
  4. 修理が完了したら貸出機と交換に返却
    (初期化による Windows のセットアップは生協で行います。)

※ 修理に出す前に、書きかけのレポートや必要なファイルはUSBメモリなどにバックアップコピーをとってください。修理で初期化が必要となった場合は中のデータ(保存した文書やアプリなど)がすべて消えます。正規の音楽ファイルはダウンロードし直してください。


お知らせ

【学部新入生】

2020/5/7

パソコンのセットアップと Office 2019 、ESET 6年版をインストールして下さい。「あんしん保証サービスパック4年版」の登録は生協で一括登録します。登録がまだの方は「お客様登録」のみすませてください。下記サイトの「ID取得はこちらから」を押してマイページが表示されれば「お客様登録」はすんでいます。ウイルス対策ソフトの ESET は卒業まで6年間有効です。

・あんしん保証サービスパック4年版の登録


※ 機種の変更にともなう返金は5月中に行う予定です。差額につきましては、当初の見込みから変更があります。

<差額の根拠>
・タッチパネルとCPU、軽量パーツの変更等
・周辺機器の提供と保証の変更
・ボリュームディスカウントによる変更

バッグとプリンタは富士吉田入寮後にお渡しします。送付をご希望の方はご連絡ください。



【看専新入生】

パソコンのセットアップと Office 2019 、ESET 4年版をインストールして下さい。4年延長保証の登録は生協で行います。パソコンのサポート(相談や修理)は学部生と同等です。困ったことがあれば旗の台キャンパス4号館地下の生協カウンタへ持ち込むか電話、メールでご連絡ください。ウイルス対策ソフトの ESET の有効期間は4年間です。

※ 看専モデルの ESET で、有効期限が2023年までと表示される場合がありますが、2024年まで4年間有効です。8月までに有効期限の表示を修正します。バッグと周辺機器は登校が再開されてからお渡しする予定です。


【2年生、3年生、4年生】

休校中は電話とメールで相談や修理の受付をします。自宅から修理センターへ着払いで送付して、修理完了後に自宅へ宅配できます。自己負担5,000円や修理代金がかかる場合は、登校が再開してからお支払いください。


【5年生、6年生】

メーカー保証は4年間で終了しますが故障の相談や修理中の貸し出しなどのサポートは卒業まで継続します。部品交換が必要となる修理は有償になります。

ウイルス対策ソフト ESET の更新は4年生の3月末まで4年間です。更新のメッセージが出ますので新規にウイルス対策ソフトを購入し、いま入っている ESET をアンインストールしてから新規にインストールしてください。特別仕様のためそのまま継続して更新することはできません。

※ 2019年(新2年生)からウイルス対策の更新期間を6年間に延長しました。


【卒業生】

6年間(保健医療学部は4年間)、生協パソコンを大事に使っていただきありがとうございました。2020年1月に Windows 7 のサポートが終了しました。2014年入学の方には最新の Windows 10 パソコンや Mac への買い替えを推奨します。

お問い合わせ

電話

03-3788-2322
内線 8268

店舗案内

緊急事態宣言を受けて、5月末まで店舗ごとに営業時間の短縮や臨時閉店を実施しています。詳細は各店舗へお問い合わせください。


富士吉田店

TEL/FAX 0555-23-8505
週2回(火、木)放課後にパソコン相談

長津田店

TEL 045-985-9624
FAX 045-985-9625
生協で相談、修理受付

洗足店

TEL/FAX 03-3787-4432
旗の台店で相談、修理受付

看専

平日昼間のみ訪問販売
旗の台店で相談、修理受付

グリル・アミ

TEL/FAX 03-3785-9729

旗の台店

TEL 03-3788-2322
FAX 03-3782-8729
生協カウンタで相談、修理受付

【主な取り扱い品】店舗により取り扱いのない場合がありますのでお問い合わせください。

教科書、参考書、雑誌、電子辞書、実習用品、白衣、スクラブ、ナースシューズ、ステート、文具、日用雑貨、食品、飲料、家電、事務用品、OA機器、パソコン本体、Mac、周辺機器、スマホグッズ、アカデミック版ソフト、切手、ゆうパック、宅急便、名刺、印刷、製本、コピーサービス、運転免許、合宿免許、オリジナル商品、ISIC国際学生証、共済・保険

・関連施設へ送付する場合は送料がかかります。

・その他、お取り扱いとお見積もりはお問い合わせください。


昭大生協 旧サイト

(スマホには対応していません。)


TOP